デジタル長時間露光で遊ぼう♪

デジタルの良さは長時間露光撮影が簡単に出来ちゃうのと、はやり撮ったあと直ぐに確認
できるので、露光時間も自在に変えられるところ♪

先月25日に撮影しに行った本栖湖で久しぶりに長秒露光をしてみました。
日没後かなりたっていたので手元は真っ暗、長時間露光ではピントがあわせにくいっす><;

それでもレンズがせっせと光を集めてくれてほんのりと赤い空を演出。
そして湖面は絹のように滑らかな表情を見せてくれました。

[1]KissDX+EF17-40mm F/4.0 L USM  
絞り:F16 露光30秒。 フィルターなし、三脚使用、RAW撮影。

f0115475_23364895.jpg


[2]ちょっと曲がっちゃったぁ~(^^;)  モノクロで。
f0115475_2338995.jpg


[3]20D+EF70-200mm f/4.0 L USM
絞り:F11 露光:20秒。 NDフィルター使用、三脚使用、RAW撮影。
f0115475_23394213.jpg


長時間露光は夕暮れの時にやる時は小さい懐中電灯必須です。
だって帰りが真っ暗なので撤収が大変ですよ。転ぶ危険大(爆)

それと手元が暗いのでキッチンタイマーがあれば便利です。
バルブ撮影の時に役立ちます♪


★追記

それと20D、KissDXでの撮影ではケーブルレリーズ使ってます。

[PR]

by icchiy_passage | 2007-09-08 23:42 | デジタルフォト