撮れなかった光景

f0115475_210452.jpg


写真を撮るのは難しいことではなかった。・・・・・・難しいのは、もっと別のことだ。
撮った写真は目の前にあるが、次のイメージがいつ、どうやって浮かんでくるかは皆目わからない状態に耐えなければならない。
こう撮りたいと思い描いた光景が、うまく撮れなかった後もいつまでも心に焼きついて離れない、そんなつらさにも慣れる必要がある。だが、こうして心をさいなむ“撮れなかった光景”だけが、自分に教えてくれるんだ。最高の写真を撮るのは、まだこれからだ、ということを。

写真家 サム・エイベル
[PR]

by icchiy_passage | 2010-12-27 21:03 | EOS Digital