Starting Over

1980年12月8日 ニューヨーク・ダコタハウス前。マークチャップマンはジョンレノンの背中に向けて
5発の弾丸を撃ち込んだ。
彼は、小説「ライ麦畑でつかまえて」を携えていたという。
主人公コールフィールドの姿を自分に投射したのだろうか。
彼の持っていた小説がアップダイクの「走れウサギ」だったらどうなっていただろう?
ジョンよ。安らかに眠れ。

f0115475_219166.jpg

[PR]

by icchiy_passage | 2009-12-08 21:10 | GRデジタル